BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2022/03/08更新

いつが高い?バイクを高く売れる時期や高く売るコツとは

趣味

バイクを買い取りしてもらうときに、バイクの状態やデザイン、モデル以外にも買い取りしてもらう時期によっても買取価格が異なります。

せっかくバイクを売るなら高く売りたいと思う人は多いでしょう。
今回は、バイクを高く買い取ってもらえる時期についてご紹介します。
 

バイクを売る時期によって買い取り価格が変動する

バイクの買取価格は、売る時期によって異なります。高く買い取ってもらえる時期もあれば、反対に安くなる時期もあります。ここでは、それぞれの時期について解説します。
 

バイクが高く売れる時期とは

バイクを高く買い取ってもらうには、バイクの需要が高くなる時期に売るのがベストです。
一般的にバイクが高く売れる時期は4月と7月です。

この時期は特にバイクの買い替えを検討する人が増えるので需要が高いです。

4月は進学や就職などで引っ越しがあり、新生活が始まります。新しい生活に応じて通学通勤の手段としてバイクをそろえる人が増えることから高く買い取ってもらえます。

また、5月には新年度で初めてのゴールデンウィークがあるので、ゴールデンウィークにツーリングをしたいと考えるひとが増え、需要が高くなることが予想されます。

梅雨が終わる7月には夏休みが始まります。真夏の8月は暑い時期を避けたい人がツーリングに出かける時期になります。
 

バイクが安くなる時期とは

反対に、バイクの買取価格が安くなる時期について解説します。バイクが安くなる時期とは、バイクが売れにくい時期、バイクの需要が少ない時期でもあります。
バイクの需要が少ない時期とは、12月〜2月の冬の寒い季節です。

冬場は寒いので、新しくバイクに乗ろうという人は多くはありません。そのため、12月〜2月の冬の季節はバイクが安くなります。

 

時期以外にバイクを高く売るコツ

ここでは、時期以外にバイクが高く売れるコツについて解説します。
 

日頃からバイクのメンテナンスを欠かさない

高い価格で買い取りしてもらえるのは故障や欠損、傷などが少ないバイクです。
そのため、バイクを高く買い取ってもらうためにはバイクを売る直前以外にも日頃からバイクのメンテナンスを欠かさないようにしましょう。

メンテナンスを欠かさず、いい状態を保てればバイクを高く買い取ってもらえます。
洗車をしたり、定期的にエンジンをかけたりするようにしましょう。
h3 事故歴や修理歴を残しておく
買い取りをしてもらうバイクに事故や修理をした過去があるなら、しっかり残しておきましょう。

査定はプロが行うため、修理や事故したことを隠していてもいつかは気づかれてしまいます。
また、故意に隠すことで査定士からの印象も悪くなってしまいます。事故歴や修理歴はしっかり残して正直に伝えましょう。
 

定期的に洗車をする

バイクを高く買い取ってもらうには、バイクがきれいな状態であるに越したことはありません。

バイクが汚れていたり、ほこりがあったりすると高く買い取ってもらいにくくなります。
そのため、定期的に洗車をするように心がけましょう。

また、買い取りしてもらう直前は必ず洗車をすることで少しでもバイクをきれいに見せることができ、高く買い取ってもらえる可能性があります。
 

高く買い取ってもらえるパーツがないか調べる

バイク自体はダメでも、バイクのパーツ単体で見ると高く買い取ってもらえる可能性もあります。
そのため、自分の持っているバイクに高く売れるパーツがないか事前に調べておきましょう。
 

買い取りの要望や希望を伝える

買い取りをしてもらう際に重要なのが、自分の要望をしっかりと伝えることです。

買い取りの普及によって、冷やかしで買い取りを依頼する人が増えました。
高く買い取りをしてもらうには、査定士としっかりとした信頼関係を作ることが欠かせません。

そのため、自分の希望の買い取り額や要望を伝えることで、売却の意思がしっかり伝わり、自分の希望に近づけてもらえるようになります。
その際は、いくらで売りたいか、どの時期に売りたいかなどを伝えるようにしましょう。
 

バイクのエンジンがかかるか確認する

バイクを高く買い取りしてもらうには、バイクのエンジンがかかるかどうかはとても重要です。
エンジンがかからなくてもバイクの買い取り自体はしてもらえますが、高く買い取りしてもらえるのは非常に稀れです。

そのため、バイクのエンジンがかかるかどうかは事前に確認するようにしましょう。

また、長期間バイクのエンジンをかけないとエンジンがかかりにくくなります。バイクを使う機会がなくても定期的にエンジンをかけるようにしましょう。

 

バイクが高く売れる時期は4月と7月

バイクを高く買い取りしてもらえる時期は、新生活が始まる4月と真夏の前の7月です。

反対に、12月〜2月の冬場は寒い季節なので新しくバイクに乗ろうとする人が少ないので買取価格も低くなります。

今後バイクを売るときの参考にしてみてください。

 
 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部