BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2019/08/06更新

つらい二日酔い、コンビニで買える解消・予防アイテムはこれ!

趣味

体力仕事の職人。仕事終わりのお酒は格別ですよね!

つい飲みすぎて翌日、頭痛や吐き気などのつらい二日酔いで目が覚めることもしばしば…

二日酔いの状態での仕事は、判断力や注意力も鈍り、現場で働く職人には大きな怪我や事故の原因になりかねません。

今回はコンビニで手軽に手に入り、二日酔いを解消する食べ物や飲み物を紹介します。

二日酔いを解消する食べ物


何か食べることができそうな場合は、胃に優しいものを食べてエネルギーを補給しましょう。

しじみ汁

飲みすぎた次の日の味噌汁は体に染みて美味しいですよね。

味噌汁を飲む場合はしじみ汁にしましょう!

味噌汁は胃に負担がかからず、しじみにはアルコールの分解を助ける働きがあります。
最近では、どのコンビニでもインスタントのものが手軽に手に入りますよね。

おかゆ

味噌汁に続き、胃に優しいおかゆ。

お弁当のコーナーで売っているコンビニも増えています。梅や高菜など、味のバリエーションも豊富ですが、オススメは梅です。
梅干に含まれるピクリン酸という成分には、肝臓を活性化させる働きがあるそうです。

おかゆがなかった場合は、お茶漬けなども胃に優しく食べやすいですね。

ゼリー飲料

栄養補給としてゼリー飲料もオススメです。できれば、アミノ酸が含まれているものにしましょう。
食欲がない場合でも飲みやすく、アミノ酸が肝機能を助けます。

二日酔いを解消する飲み物


食欲がなくて何も食べれないという場合も、水分補給は大事です。
胃を刺激しないよう、なるべく常温のものを選びましょう。

水なんてとっくに飲んでるよ!という人もいるかもしれませんが、水分補給はとっても大事です。

お酒を飲みすぎた翌日は、脱水状態になっています。
まずは水を多く飲むことで、水分補給し、アルコールが早く体外に排出されるよう努めましょう。

スポーツドリンク

ゼリー飲料は飲む元気もない人、水も飲みたくない人はスポーツドリンクを飲みましょう。水に比べて、塩分や糖分が入っているため、胃への刺激も少なく吸収も早くなります。

個人的には、スポーツドリンクで水分補給を行った後、おかゆなど胃に優しいものを食べるのが一番治りが早い気がします!

トマトジュース

トマトには血中のアルコール濃度を低下させる働きがあることがわかっています。
また、トマトとアルコールを一緒に摂ることで、アルコールの回りも緩やかになるそうです。

おつまみにトマトを食べたり、ビールをレッドアイに変えることで、二日酔い防止にもなりそうですね。

参考:カゴメ株式会社「アサヒグループ、カゴメ共同研究トマトが飲酒後の血中アルコール濃度を低下させることをヒトで確認~酔いの回りが緩やかになり、飲酒後の酔い覚め※も早まる可能性が示唆~

予防が大事!コンビニで買える二日酔い対策アイテム

お酒を飲み過ぎてしまったときは、早めの対策が大事!帰り道、コンビニで手軽に買えるアイテムで二日酔いを防ぎましょう。

グレープフルーツジュース

柑橘系の果物に含まれるクエン酸は、肝機能の働きを改善します。
グレープフルーツジュースは飲み過ぎた夜でも、スッキリ飲みやすいですよね。

寝る前にコップ一杯飲んで二日酔いを予防しましょう。

ラムネ

主成分がブドウ糖のラムネは、効率よく摂取できるエネルギー源としてオススメ。

飲み会後のラーメンも炭水化物なので、体内でブドウ糖になりますが、そんな生活を続けているとあっという間に太ってしまいます。
〆のラーメンはやめて、コンビニでリーズナブルに買えるラムネに変えてみましょう。

飲んでいるときも注意!

飲み過ぎたと感じた後だけではなく、お酒を飲んでいる最中も、こまめに水を飲みましょう。
また、トマトや貝類などのおつまみで、アルコールの分解を助けたり肝機能の改善を期待することもできます。

やってしまった!となる前に、対策できるといいですね。

まとめ

二日酔いの状態で現場へ向かうことがないよう、予防と対策をしっかり行いましょう!
 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部