BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2021/03/15更新

【男飯】簡単スピードメニュー!焼きそばと冷ご飯でできるそばめしのレシピ

趣味

冷凍食品売り場などで「そばめし」という商品を見かけたことはありませんか?

マルハニチロ株式会社から発売されているそばめしは、兵庫県神戸市で名物となっている焼きそばと焼き飯をソースで混ぜ合わせた人気のメニューです。
発売されて20年以上もするロングセラー作品ですが、実は、発売当時は「売れるわけがない」と言われていました。
1999年に大阪のごく一部で数量限定販売をしたところ、瞬く間に売り切れとなり、2000年には全国展開、平成を代表するご当地ものブームの火付け役となりました。

そんなそばめしですが、大型スーパーなどに行かないと売っていなかったり、なかなか手に入らないものでもあります。
今回は、冷凍食品でもおなじみの神戸名物・そばめしのレシピのご紹介です。

ソースとそば、ご飯との絡みがおいしいそばめしは、簡単なのにガッツリ!お腹も膨れる一品です。

 

材料(2人分)
中華麺
1袋
冷ご飯
150g
豚こま肉
50g
キャベツ
50g
にんじん
20g
中華麺の袋ソース
1袋
中濃ソース
大さじ3
青のり
適量
紅生姜
適量
塩こしょう
適量

 

作り方
  • 中華麺を粗く刻み、キャベツ、にんじんをみじん切りにする。
    豚こま肉は他の食材と同じくらいの大きさに粗みじん切りにする。
     
  •  

  • フライパンにサラダ油を入れ、豚肉とにんじん、キャベツを炒める。
     
  •  

  • 肉の色が変わったら中華麺と冷ご飯を炒め、袋ソースとお好みソースを加えて混ぜ合わせる。
     
  •  

  • 塩こしょうで味を整え、仕上げに紅生姜、青のりをかければ完成!
     
  •  

卵で包めばオムそばに、お好みで半熟目玉焼きをのせてもおいしいですよ。

BUILDではほかにも、簡単にできる男飯レシピをご紹介してします。
今晩のおかずに、晩酌に、ぜひ参考にしてみてください。

男飯レシピ

 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部