BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2022/04/25更新

家族で手軽にアウトドアを楽しもう!グランピング体験談

趣味

 
だいぶ暖かくなってきて、そろそろ家族でのお出かけを考える方も多いのではないでしょうか?

今回はコロナ禍でも安心して楽しめる、家族連れにおすすめなアクティビティ「グランピング」の魅力についてご紹介します!
 

グランピングが家族連れにおすすめな理由

グランピングと聞くと、おしゃれなイメージで「若い女性が行くものじゃないの?」「家族連れで楽しめるの?」と思う方もいるかもしれません。

実はグランピングの施設は、家族連れでも楽しめる手軽なレジャースポットなんです!
 

そもそもグランピングとは?

グランピングの語源は「Glamorous(グラマラス)」と「Camping(キャンピング)」を組み合わせた言葉です。

海外発祥の新しいキャンプスタイルで、手軽にレジャーを楽しめることから若い女性を中心に流行し始めました。
 

キャンプとなにが違うの?

グランピングの最大の特徴は、なんといっても荷物や当日の準備が少なく、ゆっくりと過ごせることです!

キャンプでは、テントや寝袋・食材など必要なものを持参し、到着したあともテントの設営から食事の用意まで全部自分たちでしなければいけません。

子どもから目を離さないように注意しながら設営して、そのあとは食事の準備…と、なかなかのハードワーク。

その点、グランピングは大変な準備は不要!

施設によってはコテージなどもあり、シャワーやトイレも完備されています。

敷地内に温泉やアスレチック、収穫体験ができる農園などが用意されている施設もあるので、お子さまも1日中飽きずに楽しめます。
 

グランピングでの過ごし方

 
img
 
グランピングがどのようなものか、イメージが湧いてきましたか?

ここからは、筆者の滞在したグランピング施設を例に、実際にどのように過ごせるのかさらに深堀りしていきましょう!
 

施設紹介

筆者の滞在したグランピング施設は、北海道十勝・中札内村にあるフェーリエンドルフという森に囲まれたグランピング施設です。

敷地面積は10万坪(東京ドームのグラウンド25個分)と、広大な面積を誇ります。

全棟に暖炉と屋根付きウッドデッキを完備。

思わず写真を撮りたくなるおしゃれな屋内空間と、手ぶらBBQができるプライベート屋外空間が自慢の施設です。

グランピングリゾート フェーリエンドルフ 公式サイト
 

到着したらまずはチェックイン!

チェックイン開始時刻の15時に到着し、滞在期間中の注意事項や施設の利用方法について説明を受けます。

そのあとは、宿泊場所へ移動するだけ!事前の準備は何もないので、ここからはフリータイムです!

施設内には散策路や子どもも遊べる広場もあったので、夕食までの間思いっきり施設内を満喫できました。
 

おしゃれすぎる室内に大興奮

 
img
 
テントの中に入ると、そこには非日常が広がっていました。大きなベッドにおしゃれなソファー。暖炉まで備え付けられていて、まるでホテルに来たかのような贅沢な空間でした。

寝袋だと寒かったり、地面が硬くてよく寝られないこともありますが、グランピングは柔らかいベッドなので疲れもしっかりとれるのも嬉しいですね。
 

ゆったりと食事を楽しむ

 
img
 
BBQグリルがあらかじめ用意されているので、面倒な火起こしや炭の片づけも必要なく、すぐに料理をスタート!

私たちは食材を持参しましたが、すべて食材を用意してくれるプランもあるので、好みに合わせて食事を楽しむことができます。

BBQに必要なトングや軍手、さらに紙のお皿やコップまで揃っているので、手ぶらでも大丈夫なくらいでした。

バタバタ準備することもないので、お子さまとゆっくり食事を楽しめるのはグランピングの大きなメリットではないでしょうか。
 

とにかく自然を満喫する

 
img
 
テントの外にはハンモックも備え付けられていたので、夕食後はハンモックに揺られながら満点の星を満喫できます。

施設内では焚き火もできます。パチパチという焚き木の心地よい音を聞きながら眺める星空は、一生の思い出になりました。
 

自然の音で目覚め、朝の散策へ

 
img
 
ゆっくり自然を堪能して、ふかふかのベッドで眠った朝は小鳥のさえずりで目が覚めました。

自然を満喫できるのに、ハードじゃない。そんな夢のような空間に自然と幸せな気持ちになりました。

朝は散策へでかけ、森林浴を思いっきり楽しみました。
 

たまごの収穫体験

フェーリエンドルフ敷地内で平飼いしている鶏の生みたて卵を収穫できます。

栄養満点のたまごをたまごかけご飯にして食べるのは最高の贅沢でした。

たくさんの子どもたちが収穫体験を楽しんでいました!
 

チェックアウト

最後にチェックアウトをして宿泊は終了です。

トングなどの簡単な洗いものだけで済むので、朝もチェックアウト時間までゆったりと過ごすことができます。

ご家族でゆったりとお散歩したり、お話したりするにはぴったりの空間ではないでしょうか?
 

グランピングで気軽にアウトドア体験を!

グランピングは、コロナ禍でも安心して楽しめる家族連れにぴったりな気軽なアクティビティです!

キャンプに行く前の予行練習としてもおすすめです。

ぜひ、家族で非日常のアクティビティを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 
 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部