BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2021/10/13更新

10月14日は鉄道の日☆親子で楽しめる各地の鉄道イベント2021

家族

 
10月14日は「鉄道の日」って知っていますか?

鉄オタなら当然知っているかとは思いますが、鉄オタだけでなく大人もこどもも楽しめるイベントが各地で開催されています。

すでに終了したイベントや、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止になっているイベントも多々ありますが、まだまだ楽しめるイベントを紹介します!
 

鉄道の日とは


 
1872年10月14日、新橋から横浜までの間に日本で最初の鉄道が開通。
開業50周年の1921年同じ日に、東京駅に初代の鉄道博物館が開館したことを記念し「鉄道記念日」として制定されました。
その後1994年に「鉄道の日」と改称され、全ての鉄道事業者やその関係団体などが祝う記念日となっています。

鉄道が国民に広く愛され、その役割についての理解と関心がより深まること

 

を願って、例年さまざまなイベントやフェアが各地で開催されています。
 

各地のイベント情報


 
鉄道の日に合わせてJRが行っている、連続した3日間乗り降り自由になる「秋の乗り放題パス」など、それぞれの鉄道業者やその関連企業や団体がイベントやフェアを行っています。

この時期になると鉄道関連のイベントが数多く開催されるので、各地で行われるイベントやフェアを紹介します。
 

鉄道の日フェア【JR東日本】 

 
JRの駅や、駅構内にあるNewDaysやNewDays KIOSKで、10月12日から期間限定で「鉄道の日フェア」が開催されています。

旅気分が味わえる、駅弁(NewDays一部店舗のみ)や駅弁風おにぎり、飲みきりサイズで飲み比べができる、東日本エリアの美味しいお酒、限定コラボ商品などが販売されています。

実施期間: 2021年10月12日(火)~11月1日(月)
実施箇所: NewDays・NewDays KIOSK 全店舗

 
旅を盛り上げる駅弁や、旅を楽しんだ後のお土産を購入するのにもぴったりですね。

*鉄道の日フェア 特設サイト
 

寝台列車「カシオペア」親子見学会【東京都】

 
尾久車両センターで初開催される、車両基地の見学会や車両メンテナンスが体験できるイベント。(要予約制)

滅多に見ることのできないいE26系「カシオペア」客車を親子で見学することができます。

予約開始:年10月14日(木) 17時〜
申込方法:JRE MALL より
開催日時:11月3日(祝水) ①10時〜12時30分 ②14時〜16時30分
募集人数:各回先着 20組 (大人1名 小学生1名で1組)
参加費用:1組 18,000円
体験内容:

  • 「カシオペア」客車乗車・見学体験
  • 車内放送やドアの開閉体験
  • 運転士の仕事や安全について学ぶ
  • 電車のパンタグラフ(訓練用)を使用した検査作業の見学
  • 砕石(線路の敷石)を運搬する貨車(ホキ800)のホッパー(排出口)開放作業の見学

 
費用は高めですが、なかなか体験することのできない「カシオペア」の乗車や見学、車内放送やドアの開閉体験などができるので、こどもだけでなく大人も貴重な体験になりますね。

*JR東日本 ニュース
 

埼玉高速鉄道 1日乗車券【埼玉県】 

 
赤羽岩淵駅から、埼玉スタジアム2002の最寄駅でもある浦和美園駅を結ぶ、埼玉スタジアム線(通称:埼スタ線)の『令和三年鉄道の日 記念一日乗車券』が限定で5,000セット販売されます。

昭和レトロなデザインで、ポストカードにもなる乗車券2枚セット(限定5,000セット)
販売期間:10月14日(木)〜 令和4年3月31日(木)※なくなり次第終了
販売価格:大人 1,160円(一日乗車券580円×2枚)
販売箇所:赤羽岩淵駅を除く、埼⽟⾼速鉄道各駅

 
このチケットをきっかけに「ぶらり途中下車の旅」番組のような、埼スタ線周辺を散歩するのもいいですね。

*『令和三年鉄道の日 記念一日乗車券
 

直江津D51レールパーク 「デゴイチ縁日」【新潟県】 

 
鉄道の日ちなんで開催される「デゴイチ縁日」では、こども向けの縁日だけでなく、鉄道部品販売会や423車両ヘッドマーク撮影会、鉄道模型運転など、鉄道ファンも楽しめるイベントです。

開催日時:10月16日(土)10時~16時
開催場所:直江津D51レールパーク(上越市東町1ー15)
入場料:大人1,000円 こども700円(3歳未満無料)
内容:

  • スーパーボールすくい、ヨーヨーつり、千本引き(1回200円~)
  • 413車両ヘッドマーク撮影会
  • 鉄道部品販売会
  • 鉄道模型運転会(1回5分100円)
  • 昭和初期の駅弁掛け紙特別展示会

 
鉄道部品販売会では、北陸エリアのレアアイテムが手に入るかもしれませんね。

*えちごトキめき鉄道株式会社 イベント
*直江津D51レールパーク ホームページ
 

mini SLフェア×ヤマサチマルシェ【山口県】 

 
JR西日本新山口駅にて、2021年10月23日に運行を開始する「SLやまぐち号」に合わせて「鉄道と地域」をテーマにしたイベントが開催されます。

開催日時:10月23日(土)10時~15時
開催場所:新山口駅北口広場及び南北自由通路
内容:

  • mini SLフェア(投炭ゲーム、ミニSL乗車体験、踏切非常ボタンの体験、鉄道作業車の展示、打音検査体験、鉄道グッズの販売)
  • ヤマサチマルシェ
  • 山口ゆめ回廊博覧会・観光情報ブース

 
こどもが楽しめる体験ブースに、大人も嬉しい県内各地で人気のお店が出店されるなど、鉄道と地域の魅力を両方味わえるイベントです。
 

ふくぶせんフェスタ【福井県】

 
福井鉄道福武線の北府駅で開催される「ふくぶせんフェスタ」では、縁日や展示会、テイクアウトでの飲食コーナーのほか、車両工場見学会(要事前申込)、グッズ販売などが行われます。

    開催日時:10月31日(日)13時〜16時 ※荒天時・警報発表時は中止
    開催場所:福井鉄道福武線 北府駅パークアンドライド駐車場
    内容:

  • 車両工場見学会(小学生以上対象、要事前申込)
    開催時間…(1)13時45分〜 (2)14時30分〜 (3)15時15分〜
  • 福井鉄道電車展示
  • バスの乗り方教室&洗車体験(要事前申込)
    開催時間…(1)14時〜 (2)15時〜
  • オリジナルグッズ販売
  • 各種ブース

 
車両工場見学会とバスの乗り方教室&洗車体験は、10月20日(水)17時必着での事前申し込みが必要となり、応募多数の場合は抽選となります。

ステージイベントもあるなど、久しぶりに家族でお祭り気分を楽しめそうですね。

*ふくぶせんフェスタ in 北府駅 チラシ
*福井鉄道株式会社 お知らせ
 

来年にも期待!

 
鉄道の日を記念する大規模なイベントや、見学会などが中止になってしまったり、9月下旬から10月上旬に開催され、すでに終了してしまっているイベントも多くあります。

イベントの中には、車両基地が開放され中を見学できたり、間近で車体を観察できたりなど、なかなか体験できないようなイベントが開催されていることも。

秋になってきたら鉄道に関するイベントをチェックして、来年こそは、大規模イベント等が開催され、鉄道に関する普段味わえない体験ができるといいですね。
 
 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部