BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2021/06/30更新

減量中の筋肉飯!ふっくらおいしい鶏ささみのチーズピカタのレシピ

健康

筋肉をつけたい人は、筋トレのほかに食事に気を遣うことも重要です。
たんぱく質を摂れば効率的に筋肉をつけられることは、みなさんもご存知のかと思います。

たんぱく質を多く含まれる肉といえば鶏肉ですが、中でもささみは鶏肉の中でも特にたんぱく質を多く含まれています。
日本人のたんぱく質摂取推奨量は男性60g、女性50gとされており、鶏ささみは1本で約10gのたんぱく質を摂取することができます。
一食で2本食べれば約1/3日分のたんぱく質を摂取することができる優れものです。

また鶏むね肉などに比べ、低カロリーであることから減量中のメニューにも組み込みやすくなっています。

    たんぱく質(100gあたり)

  • 鶏ささみ……24.6g
  • 鶏胸肉……21.3g
  • カロリー(100gあたり)

  • 鶏ささみ……114kcal
  • 鶏胸肉……145kcal

 

鶏ささみは鶏肉の中で一番、ダイエット・筋肉作りに向いている部位です。
今回は、そんな鶏ささみを使った簡単筋肉飯のレシピをご紹介します!
 

材料
鶏ささみ
4本
1個
粉チーズ
大さじ1
薄力粉
大さじ3
塩こしょう
適量
大さじ2
ケチャップ
大さじ1
ウスターソース
大さじ1

 

作り方

 

  • 鶏ささみをそぎ切りにして、ポリ袋に酒と一緒に入れて軽く揉み込む。
     
     
  • 10分ほど染み込ませた後、薄力粉と塩こしょうを加えてさらに揉み込む。
  •  

  • ボウルに粉チーズ、卵を入れて混ぜ、②をくぐらせる。
     
     
  • 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、中火で両面焼き色がつくまで焼く。
     
  • ケチャップとウスターソースを混ぜてソースを作り、かければ完成!
     

 

卵の衣がふんわり、ささみはしっとり!
食べ応えも抜群なので晩ご飯などのメニューにもおすすめです。

積極的に食事に取り入れて、筋肉増強&減量成功を目指しましょう!
 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部