BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2022/03/31更新

【関東日帰り】桜の綺麗なツーリングスポット

趣味

 
寒い冬が終わり、バイクでのツーリングに最適なシーズンがやって来ました。

シーズン最初のツーリングといえば、桜を見に花見ツーリングに行く方が多いのではないでしょうか。

今回は、関東地方で日帰りで行ける、バイク乗りにおすすめの桜スポットをご紹介します。
 

バイクで行くおすすめの桜スポット

 

アネスト岩田 ターンパイク箱根(箱根ターンパイク)

 
img
 
ターンパイクには、桜並木の中を走ることができる区間があります。

ターンパイクは標高1021mの大観山を登る峠道なので、若干気温が低いです。

そのため、桜の開花時期が若干遅めで、都内では桜が満開になっていますが、これからでもまだ間に合うスポットです。

桜の開花状況はターンパイクの公式SNSで発信していますので、確認してから行くことをおすすめします。
 
桜の開花情報 | アネスト岩田 ターンパイク箱根
 

箱根ターンパイクの早川料金所から入って数分走ったところのコーナーが、撮影スポットとして有名です。

撮影の順番待ちの車やバイクが多く並んでいますので、順番を待ちつつ、愛車と桜の写真を撮ったら速やかに次の人に順番を譲るように心がけてください。

ターンパイクは二輪車550円の有料道路です。3/28からETCXの導入により、料金所で小銭を用意しなくてもETC同様にキャッシュレス決済ができるようになりました。ETC機器を搭載していれば、ETCXの事前登録で利用することができます。
 

皇居周辺

 
img
 
最も手軽に桜を見ながらツーリングするなら、東京の皇居周辺がおすすめです。

千鳥ヶ淵では綺麗な桜景色が見られますし、靖国神社ではお祭りなども開催されています。

桜並木もあるのでそこを走るのも楽しいですが、おすすめは夜のツーリングです。

人も交通量も少なく、快適に走ることができる上に、夜桜ライトアップなどもされていて日中に見る桜とはまた違った綺麗さがあります。

日中は、道路が臨時で歩行者天国になっていたり、駐停車禁止など規制されていることがあります。

また夜桜のライトアップもコロナの影響で、人が密集しないようにライトアップを行っていない場合があります。

事前にインターネットなどで通行規制がされていないか、または夜桜を見に行くのでしたらライトアップが行われているか、入念に調べてから行くことをおすすめします。

まだ間に合う時期ではあるので、都内在住や都内にバイク通勤している人などは、帰りに寄ってみるのもいいですね。
 

河津桜祭り

 
img
 
河津桜は、通常のソメイヨシノのような桜と違い、2月頃から見ることができる早咲きの品種です。

静岡県の河津町で開催される河津桜祭りが最も有名です。

伊豆半島は首都圏よりも温暖で、バイクで走るのには最適な気候です。一足早い桜を見に行きたい人にはおすすめです。

アクセスとしては、海沿いを走って河津町まで行くルートと伊豆スカイラインを利用するルート、伊豆縦貫道路を利用するルートがあります。

海沿いは河津桜祭りの時期は混雑します。伊豆スカイラインのほうが道は空いてはいますが、2~3月では雪が残っている場合があり、それぞれのルートに注意が必要です。

当日の気候やバイクへの熟練度に合わせ、慎重にルートを決めてください。

伊豆縦貫道路と国道414号から向かう場合は、途中にある河津七滝ループ橋にある駐車場がおすすめです。ループ橋と河津桜を背景に写真が撮ることができます。

今年の河津桜祭りイベントはすでに終了してしまっていますが、来年こそは是非立ち寄って欲しいスポットです。
 

桜を見に行きたいとき、行き先を調べる方法

いざ桜を見に行きたいと思ったときに、行き先に迷うことはありませんか。

ツーリング先を決めるためのポイントを、いくつかご紹介します。
 

桜前線を確認

今、日本のどこで桜がどのくらい咲いているかを図示した桜前線を活用することで、花見ツーリングを長期間楽しむことができます。

例えば、伊豆半島や房総半島など温暖な時期では開花が早いので、そこで1回。次は首都圏でツーリング。

その次は日光や那須など北方面へ行くなどすれば、存分に花見を楽しむことができます。

桜前線だけでなく、その地の標高によっても桜の開花時期が変わるので覚えておくといいでしょう。

バイクの機動力を活かして、様々なところへ行ってみてください。
 

SNSで情報収集

SNSを活用することが、現代において最も効率的で確かな情報収集手段かもしれません。

Twitterやinstagramなどで「桜」、「ツーリング」、「バイク」などのワードを入れて検索すると、バイクと桜の写真が多く引っかかります。

instagramでは多くの投稿に位置情報が載っているので、桜とバイクの写真を撮りたいと思ったときは、それらを参考にするといいでしょう。

また、リアルタイムな開花情報を写真で見て判断できるので、一番見頃な時期を予想してツーリングプランを練ってみましょう。
 

ルールを守って桜を楽しもう

バイクの撮影をする際は違法な駐車をせず、また、バイクが乗り入れできないところは入らないなど、ルールを守って花見ツーリングを楽しんでください。

 
 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部