BUILD

職人のためのライフスタイルメディア

2021/06/25更新

今年こそは出かけたい!家族で楽しめるお出かけスポット6選【関東】

家族

 
新型コロナ感染拡大により、なかなか外に遊びに行けなかった2020年。
ワクチン接種も始まり、今年こそは出かけたい!と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は関東エリアにある、アウトドア、アクティビティ、イベントなど家族で体験できるお出かけスポットを紹介します。
 

出かける場所を決める前に確認したいこと

 

新型コロナ感染拡大の影響で、たくさんのイベントが中止や延期、入場制限、営業時間変更などといった、今までとは違った状況になっています。
 

予約制になっていないか確認

 
入場制限を行なっている場所もあり、予約制を設けている場合があります。
入場整理券を予約しないとチケットを購入できない場所もあるので、必ず予約制になっていないかを確認しましょう。

人気の高い場所はすぐに予約が埋まってしまうため、予約開始日も確認してなるべく早めに予約するのがベスト。

また予約のキャンセルに関しても併せて確認しておくと安心です。
 

常に営業時間などの営業情報を確認

 
緊急事態宣言やまん延防止等重点措置などの発令の有無により、営業日、営業時間などが変更になる可能性があります。

予約券を持っていたとしても、出かける前に必ず営業日、営業時間を確認するようにしましょう。
 

コロナ対策を確認

 
家族で出かけるとなると、コロナ対策をしっかりしているかも気になるところ。
ホームページでどのような対策をしているのかを確認しましょう。

入り口での検温や手消毒だけでなく、一部の場所やサービス内容を休止していることもあります。
事前にチェックをしておくことで、当日がっかりすることもなく、スムーズに行動することができます。

また小さな子供がいる場合、マスク着用年齢も確認しておくと、いざ行ってみたら子供のマスクがない、と慌てることもありません。
 

おすすめスポット

 

自然を感じられる場所から、都心の行きやすい場所まで、新型コロナ感染拡大予防対策もしっかりとしているおすすめのスポットを紹介します。
 

ツインリンクもてぎ

 
栃木県にあるツインリングもてぎは、自然の中で大人から子供まで楽しめる場所。

広大な敷地の中にアスレチックやアトラクション、アクティビティなどが楽しめるエリア、新しくできたグランピングエリア、モータースポーツを観たりサーキット内を走行したりできるエリアなど様々な体験ができます。

 

こもれび森のイバライド

 
茨城県にある、小さな子供から犬も一緒に遊べる場所。

動物と触れ合ったり、ワークショップやジップライン、芝すべりなどのアクティビティを楽しむことができます。
シルバニアファミリーの世界に入ったようなお家やツリーハウスなどがあるシルバニアパーク(別途料金必要)もあります。

 

いちごの里

 
栃木県にあるいちごの里は、いちごやもも、ブルーベリーなどのフルーツ狩りができたり、ぶどうの袋がけ体験ができる場所。

園内には、スイーツやおやつ、お土産が買えるお店、動物広場、カフェなどがあります。
フルーツ狩りは完全予約制で、時期によって採れるものが異なります。
バスでの日帰りツアーもあるので、車がなくてもOK。

*問い合わせや予約、料金などに関しては、トップページから確認してください。

 

アクアワールド

 
茨城県にある、サメの飼育数種が日本一の大型水族館。

サメやマンボウなどのいるエリア、企画展示エリア、イルカやアシカのショーが観れるエリアなどがあります。
また時間によってはペンギンやオットセイなどのお食事タイムが見れることも。

 

宇宙ミュージアムTeNQ(東京ドームシティ)

 
東京の都心にある東京ドームや遊園地、ショッピング施設などがある、東京ドームシティ。その中にあるTeNQ(テンキュー)宇宙ミュージアムは、宇宙空間や最先端のサイエンスなどが楽しめる科学博物館です。

謎解きゲームや期間限定でリアル宝探しや展示会などのイベントも行なっています。
テンキューで遊んだ後は、東京ドームシティ内にあるアトラクションで遊んだり、ショッピング施設、天然温泉のスパラクーアなどに行くことも可能。

 

東京ミステリーサーカス

 
新宿歌舞伎町にある東京ミステリーサーカスは、様々なリアル脱出ゲーム・イベントが楽しめる世界初の“謎”のテーマパーク。

人気アニメやキャラクターなどとコラボしたゲームや対象年齢5歳から参加できるゲーム、カフェスペース、グッズ販売店もあり、家族でも楽しめます。

 

事前準備が大切!

 
行きたい場所が決まったら、事前に下調べをしっかりとしておきましょう!

アクティビティなどの対象年齢や雨天の場合の運営状況などを確認しておくと安心です。
また食事をする場所や、行く場所の周辺の情報、割引情報まで調べておけば、当日スムーズに動けるだけでなく、お得に遊ぶことができます。

今年こそは、外で思う存分に楽しみたいですね。
 
 

Pocket   はてブ   保存
BUILD編集部

この記事を書いた人

BUILD編集部